<< エイペックスフェスタ | main | いまさらダイ・ハード4.0を借りて観た >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2012.07.17 Tuesday|-|-|-|by スポンサードリンク|

図書館革命

待ち望んでいた最終巻がようやく出ました。
今読み進めいているところなので☆は4つです。
大円団で終わるのか、それとも意外なオチがまっているのか、楽しみでなりません。
学生の頃から学内の図書館(図書室)にお世話になることが多かったためか、
久しぶりに身近に感じられるお話で、しかも面白い。
恋愛が絡む部分は、その内容が恥ずかしすぎるのですが、それはそれで。

読み終わるのが惜しい作品です。


そろそろコタツを出そうかと思っています。
残念なのが家の猫はコタツで丸くならないことです。
猫写真
|2007.12.01 Saturday|comments(0)trackbacks(1)|by ギタ

スポンサーサイト

|2012.07.17 Tuesday|-|-|-|by スポンサードリンク|
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック
図書館革命 有川浩
イラストは徒花スクモ。書き下ろし。『図書館戦争』シリーズ第4弾完結巻。原発襲撃テロから作家を狙うメディア良化委員会。司法対決も描きながら今回の任務は要人警護。過去の事件の後日談もさりげなく織り込まれ、「無関心」 「善意の
  • 粋な提案
  • 2007/12/03 5:28 PM
 

ページの先頭へ